僕とクラフトビール

仕事と本と映画、クラフトビールについて書いてます

モチベーションを維持するためにやっている3つのこと

こんにちは。早起きは三文の徳を信じている僕です。

三文っていくらなの?と調べたら、約100円だそうです。

365日したら、36,500円得するってことですね。

 

何かを始める時に一番大事なのは、それを継続することです。

色々な書籍を読みますが、「継続こそ力なり」が書かれていること多いです。

 

継続するからわかること、気付くことありますし、改善を繰り返せますよね。

今回は継続について書いていきたいと思います。

 

「継続こそ力なり」は、継続する大切さを伝えたい。つまり、継続が一番難しいということを暗示しています。

 

例えば、筋トレです。

筋トレって結局続けた人が筋肉付くだけ。でも、ほとんどの人は辛いからやめてしまいます。

 

「辛いから」

「時間がなくて」

「モチベーションが上がらなくて」

 

と言い訳がいっぱい出てきます。

僕もよくあります(本音を言うと、筋トレしんどいです笑)

 

でも、できたら継続して、筋トレなり勉強なり仕事なり、何か目標を達成したいですよね。

そのために、日々やっているモチベーションを維持する方法を3つ紹介していきます。

 

モチベーションを維持するためにやっている3つのこと

実際このブログを書くために、大事にしているモチベーション維持方法です。

ブログも継続が命ですからね。

 

1. 本を読む

モチベーション維持のために本を読む

一番簡単にモチベーションが上がる方法です。 

成功者の本を読んでいると、僕も頑張れそうって気持ちが上がってきます。

 

ホリエモンの「ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく」や、尻職人こと倉持由香の新書「グラビアアイドルの仕事論 打算と反骨のSNSプロデュース術 」を読むと、勝手にモチベーションが上がります。

 

最近だとYouTubeなどの動画も良いと思います。

ただ、動画を見るよりも本を読むほうが努力している感があるので、好きです(笑)

 

2. スケジュール帳に書く

自分のタイムスケジュールを決めておくことです。

モチベーションに関係なく、ブログを書く時間に当てられます。

 

どの時間で書き終えるか決めておくのが大事です。「書き終える」のが本当に大事です。

Facebookをつくったマーク・ザッカーバーグも「完璧を目指すよりまず終わらせろ」と言っています。

 

時間だけ取っていても、日々のルーティンとして行なうことなので、終わらなければ意味がないです。

終わらせるからモチベーションの維持もできます。

 

3. ワクワクをイメージする

これが一番力強くモチベーションを上げてくれます。

目標が達成できた時のワクワクをイメージすることです。

 

日々やっていった先でどうなるか?

  • 筋トレならマッチョボディ
  • ダイエットなら理想の体型
  • ブログならアクセス数アップ、SNSの認知度アップ

 

ここのイメージがあれば、毎日のコツコツが楽しくなってきます。

イメージできていても徐々に薄れていってしまうので、定期的に本や動画でイメージを焼き付けるのをオススメします。

 

個人的には、映画が好きです。

「風立ちぬ」や「ショーシャンクの空に」を見ていると、日々の努力は小さいけれど最後成し遂げたことに感動します!!

 

さいごに

僕がやっているモチベーションを維持する3つの方法でした。

  • やりたいけど続かない
  • いつも途中でやめてしまう

 

僕も怠け者です。

人は、怠けたい生き物なんです。

モチベーションを維持したい!って思う人は、試してみてくださいね。

 

スペンサージョンソンの「チーズはどこへ消えた?」を読むと、ネズミのように動き続けているか?と自問自答できます。

この本は、何と言っても薄いところが読みやすくて良いです!(笑)