僕とクラフトビール

仕事と本と映画、クラフトビールについて書いてます

ストレスを分散して精神的ストレスから解放されようねって話

こんにちは。身体的ストレスよりも精神的ストレスのほうがグッと来る僕です。

最近寒くなってきましたね。

この寒暖差も精神的ストレスに含まれているそうです。

 

今回はストレスの話です。

ストレスに負ける人や、ストレスに悩んでいる人は、僕の周りでも多いです。

その中でも仕事のストレスが一番多いです。

 

職場の上司だったり、同僚だったり、パートナーさんだったり、同じチームの異性だったりと。

つまりは、人間関係の精神的なストレスです。

 

かくいう僕も職場の精神的ストレスに非常に悩まされていたのですが、今ではあまりありません。

(たまに「仕事わっかんなーいよー」というストレスはありますが笑)

 

ではでは、僕が職場のストレスを解決した方法を書いていこうと思います。

 

精神的ストレスから解放されるためにやってきたこと

全てのストレスから解放された男

 

精神的ストレスから解放されて、こんな風に仕事したーい!(笑)

 

ストレスを増やして分散する

「えー」と言われそうですが、これが一番効果あります。

目には目を。歯には歯を。ストレスにはストレスを。です!

 

「嘘でしょ?」と思うかもしれませんが、ストレスが1つしかないから悩まされています。

職場のストレスだけしかないから、職場のストレスが大きく感じるのです。

 

例えば、食事です。

毎日パスタしか食べられなかったら、ストレスですよね?

ラーメンや、ハンバーグなど他の料理があるから、食事が楽しくなるのです。

 

わかりにくいですかね?

そしたら、例2です。お金で例えます。

貯金が500万ある時と、貯金が全くなく毎月の給料だけの時だと、明らかに後者のほうがストレス感じますよね?

実際は毎月生活できる分のお金があれば、困らないはずです。

 

これと一緒で、ストレスも1つしかないと、そのストレスが大きなもの、やっかいなものに見えてきます。

ホントは小さな小さなストレスであっても、非常に気になってしまう。

 

ストレスを増やしていくと、1つ1つのストレスがそうでもないものだと気付けます。

 

職場のストレスで悩んでいるなら、プライベートで友達を増やしてみたり、副業を始めてみたり、趣味に打ち込んでみたりすると、ストレスから解放されます。

 

さいごに 

ストレスが全くないのも実は問題らしいです。

ちょうど良いストレスがあるから、人は成長します。

 

例えば、小学生の頃に漢字ドリルと計算ドリルは、ストレスの塊でした。

でも、今となっては漢字の読み書きも四則演算もできるので、成長のためには良かったということになります。

 

精神的ストレスと近いところで、現状の自分を変えるためにNLPの本を読んだ話を書いてます。

NLPの本、非常に効果があって面白かったですよ。

www.bokutocraftbeer.com