僕とクラフトビール

仕事と本と映画、クラフトビールについて書いてます

株投資をしているアラサー社会人、頭良くないなって思った話

こんにちは。自分のスキルアップ・レベルアップにお金を使う僕です。

 

株投資を副業で始める人が多いですね。

なぜかわからないけど、副業っていうと投資って思いつく人が多いらしいです。

そして、投資といえば、株か不動産をイメージする人多いですよね?

 

最近だと仮想通貨も流行りました。

2018年は騒がしかったけど、今はもう落ち着いているのかな?

仮想通貨も副業になると思って始める人多いそうです。

 

さてさて、副業といえば投資、投資=株という単純な思考で株をスタートする若者に言いたい。

若者というか同い年くらいの人に言いたい。

株の投資をするのは、頭良くないよ。

 

今回は、「株投資をする若者は、頭良くない」という話を書いていきたいと思います。

 

株投資をしているアラサー社会人はバカなの?

下落する株価

同い年くらいの知り合いで、株投資をしている子がいます。

いつか株だけで生活できるようになりたいと、彼は言ってるわけですが。 

 

それなら、今株やってるのってバカじゃない?

 

彼は、株をやっていることを言い訳に普段の仕事はサッパリ。

給料が良い仕事というよりも、むしろ低い給料で頑張っています。

それで、将来への投資のために株って。。。

 

頭が良くない!!

 

というのも、株はお金が必要になるものだからです。

 

株をするならまずお金を貯めるところからでは?

僕が声を大にして言いたいのは、コレ。

株をするなら、まずそれなりのお金を集めてからにしなよ。ということです。

 

というのも、株というのは、持っている量に比例して、リターンが増えたり減ったりするのです。

つまり、最初からまとまった株を買うだけのお金が必要だよ!ということです。

 

例えば、1000万円分の株を持っている自分と、1万円分の株を持っている自分がいる時に、「株の値が上がりましたー!1万円分の株につき100円の利益です!」なんてことがあったとしましょう。

  • 1000万円分の株を持っていたら、10万円の利益です。
  • 1万円分の株を持っていたら、100円の利益です。

 

どんなに一生懸命やっても、そもそも使えるお金が少なかったら、いつまで経ってもお金は増えません。

この状況なのに、低い給料で毎月コツコツやっても生活できるようになるまでに何年かかるの?って話です。

 

ここらへんは、ホリエモンや、ひろゆきの本をちょっと読めば書いてあることなので、ちゃんと知識を得てからお金を使いましょう。

と思ってます。

 

本を読まなくても、ちょっと考えたら気付く話です。

何年間も続けている人が大勢いるのを見ていて、呆れます。

 

まずは仕事をちゃんとやってお金を貯めてからスタートすべきでは??

今の時代なら在宅ワークもできるし、副業も解禁している企業が多いので、3〜4年本気を出したら1,000万円くらい貯金できるんじゃないでしょうか。

 

さいごに

資産運用とかカッコいい言葉使っても、やってることはあんまり賢くないので、お金がない時に投資をしようなんて考えないほうがいいよー。

 

あと、20代のうちは仕事を頑張っていれば、給料上げていくのが比較的簡単にできます。

下手な副業するより、今の仕事で頑張りましょう!