宅飲みを楽しむ!クラフトビール情報サイト

おうちで飲みやすいクラフトビールの情報をお届けします

コンビニでビールを買うのはお得?

「飲みたいけど冷蔵庫にビールがない!」

 

こんなことってたまに起きますよね。

僕もたまに起きてます。

 

冷蔵庫がビールだらけです。ってのも困りますけど、今日飲むビールがないのはそれ以上に困るもの。

そんな時は「コンビニでビールを買う」です。

 

クラフトビーラー(クラフトビール好きの方)にとっては、コンビニでビールを買う機会は少ないかもしれないですが、どうしても飲みたい時にはコンビニで買うのはベストな解決策です。

 

 

コンビニでビールを買うのはお得?

コンビニで買ったビール「キリンクラシック」 

個人的には、コンビニでビールを買うのは得です。

すぐに買えるし、冷えているビールが飲めるし、頑張れば極力振らずに持って帰って美味しく味わえます。

 

コンビニで買う一番大きいメリットは、家の冷蔵庫を圧迫しないところ。

ビールあるとついつい飲みすぎてしまう時もありますしねぇ。。。笑

 

自分の家の冷蔵庫の代わりとして、コンビニの冷蔵庫を使う感覚です。

東京、名古屋、大阪などの都市部だと、コンビニが自宅から近いところにあることも多いので便利さも増しますね。

 

コンビニのメリットとデメリットをまとめると

コンビニで買うメリットは、

  • すぐに飲める
  • ビールが冷えてる

 

逆にデメリットは、

  • 値段がちょっと高い
  • 種類が少ない

 

最近はクラフトビールのラインナップも増えてきてます

コンビニで買ったクラフトビール「スプリングバレー」

ビールの種類が少ないのは厳しいですが、最近だと『よなよなエール』を置くセブンイレブンが増えたり『銀河高原ビール』を置いてるファミマもあったりします。

キリンの『SPRING VALLEY』もよく見かけますね。

 

ローソンなら『よなよなエール』のヤッホーブルーイングのビールを数種類置いてることが多いので、『インドの青鬼』や『水曜日のネコ』、『僕ビール君ビール』なども選べますね。

 

さいごに

僕ルールですが、クラフトビールを美味しく飲みたいので「買ってきた・届いたビールは、冷蔵庫で1日は置きたい」と思っています。

やっぱ炭酸の具合で味や感じ方も変わるため、1日冷蔵庫で置いて、振ってしまった分を落ち着かせてから飲むと美味しいですね。

 

買っていつも置いときなさいよっても思うんですけどね。笑

よなよなエール [ 350ml×24本 ] クラフトビール ペールエール エールビール

amzn.to

 

クラフトビール 飲み比べ 18本 逸酒創伝 オリジナルギフト

©2020-2021 宅飲みを楽しむ!クラフトビール情報サイト