宅飲みを楽しむ!クラフトビール情報サイト

おうちで飲みやすいクラフトビールの情報をお届けします

【サンクトガーレン】疫病を退散!まさかの妖怪モチーフ『アマビエIPA』

今週のビール

先週飲んだビールシリーズ。

(写真は今週だけども...笑)

 

箕面ビールの『ネコキングダム』は爽やかな酸味で夏に合う味でした。

次は、サンクトガーレンの『アマビエIPA』。

ブリュードッグは、また違う時に紹介します。

 

アマビエは、疫病を鎮める妖怪だそうです。

コロナの終息を願ってのビールです。

 

今回は、サンクトガーレンの『アマビエIPA』を飲んだ感想を書いていきます。

 

 

疫病を退散!まさかの妖怪モチーフ『アマビエIPA』

サンクトガーレンのアマビエIPA

 

IPAといえば、大量にホップを使うためフルーティーな香りと、パンチの効いた苦味が美味しいビアスタイルです。

 

IPA好きなので、数種類のブルワリーのIPAを飲んできましたが、IPAは苦味だけでパンチしてくるものもあれば、甘味やすっきり感を味わえるものもあります。

 

今回の『アマビエIPA』は、後味ちょっとだけ甘味があるIPAでした!

最初はIPAらしいフルーティーな香りと、しっかりした苦味が来ます。

その後に、ほんのりした甘さを感じれるので、コクがあって美味しい。

 

「IPAって苦いだけでしょう?」 

と思っている人がいたら、オススメしたいビールでした。

 

クラフトビール初めての人でも、比較的飲みやすい味です!

アマビエの御加護がありますように。

 

サンクトガーレン『アマビエIPA』

ビアスタイル:IPA

内容量:330ml

Alc.:7%

 

さいごに

『もやしもん』の石川雅之先生が書いたアマビエのイラスト、ブサ可愛い。

©2020 宅飲みを楽しむ!クラフトビール情報サイト